top of page

新ELAN 初陣! VS七隈カラス🔥

更新日:2022年5月31日

春季ロイスタリーグにて新チーム初となる試合が春日公園で行われました。

キャプテンマークを巻くのは新年度キャプテンの甲田です。

今年度は新メンバーが7人加わり、チームの雰囲気もガラッと変わったように感じました。


前半開始から相手に後ろから組み立てられ、相手ボールの時間が続く苦しい展開でした。

中盤から背後に飛び出し裏を取る攻撃が非常に上手く、前半16分に左サイドから崩されてしまい相手にフリーな状態でシュートを撃ち抜かれ先制を許してしまいます。

こちらもFWの福岡(#9)を中心に攻め込みますがシュートまでいけず、決定機を作れないまま前半を終えてしまいます。ハーフタイムには選手間で会話ができており、修正しようという雰囲気が良かったと感じました。

後半からは新加入の2年生山本(#66)や永石(#99)を投入し逆転を狙います。ハーフタイムでの修正もあり後半は攻める時間が続く中で相手GKのミスを誘いPKを獲得します。

蹴るのはキャプテンの甲田(#11)

が、、思いっきりコースを読まれ、キーパーに防がれこぼれ球も押し込めず得点を奪い返すことができません。。(すまんりょうが🙏)

しかし、その3分後の後半26分、福岡のドリブルから右サイドを突破しクロスからMFの藤井(#13)が落ち着いてゴールを決め同点に追いつきます。その後もコーナキックなどからチャンスを作りますが決め切ることができずそのまま試合終了。

開幕戦は引き分けという結果に終わりました。

この試合で見つかった課題などをチームで修正し強いチームを目指してこれからも努力していきますので引き続き応援よろしくお願いします。

試合をしてくださった七隈カラスさん、審判団の皆さん

ありがとうございました。来週もよろしくお願いいたします。


閲覧数:100回0件のコメント

Comments


bottom of page